大阪ドリームランド
Q壱さんが絵と漫画を描くブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTA4のニコ
0gtanico2kan001.jpg


グランド・セフト・オート4の主人公ニコ・ベリックです。


いや~…、今回もまた似ませんでした(笑)。

ほんまに難しいですわ~…。

どうやらニコを上手く描くには立体を意識して描けないと

ダメみたいですね…。

適当にふわふわ描いていきたい派の僕には一つの壁です。

スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

GTA4のマニー
0gta4kan.jpg


グランド・セフト・オート4のマニーです。

分かるかな~、分っかんね~だろうな~(似てないから)。


このマニーっていうキャラはですね、

自分が住む街から覚せい剤やそれに関わるギャングの抗争を

無くすため主人公に殺しを依頼し、そういった街の浄化作戦を

リアリティーショー的にドキュメンタリータッチで撮って

その映像を公開することで、自分自身がスターダムに

のし上がろうと考える面白いキャラです。


偽善は偽善でもやる偽善です。

社会正義を目指すだけ偉いと思います(笑)。

僕、こういう人は嫌いじゃないです(笑)。


しかし、現実では得てしてこういう人は残念ながら

知名度が上がったりお金を持ったりすると、

悪い人たちにオルグされてしまうのが世の常でしょうか。


そうなる前にくだらない事で死ねたマニーは幸せだったのかもです(笑)。

その死体が臓器売買のために活用され、なんだかんだで

市民の役に立つことが出来たという皮肉も面白かったです。


やっぱり個人的にGTAは4に限ります。

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

GTA4のディミトリのイラストと、GTA5の感想
dimitri00001.jpg


GTA4のディミトリ・ラスカロフというキャラクターです。


精神安定剤を服用しながらマフィア稼業を続ける人でございます。

この辺のストーリーも面白いんですよねえ・・・。


気の弱い小悪が資本主義社会の中で他人の命について

考えを浅くしていき、病的な上昇志向の中に埋没していく様が

描かれてたりします。


こういうキャラクターを主人公の宿敵にするあたりに

GTA4の脚本家のセンスの良さが光ってると思います。



gta51111.jpg

さて、

GTAと言えば、GTA5です。

PS3版なのですが、やっとクリアしましたで。

絵を描く時間を全て注ぎ込んでしまいました(笑)。


あの~・・・、でも、アレですよ・・・

残念ながらストーリーが良くなかったです・・・。


たぶん4の時と脚本家が変わってるんだと思います。

4の脚本を担当した人ならこんな話には絶対しないだろうなと

思わせるようなシーンが多々見られました。


海外の映画やドラマで見たようなシーンやキャラクターが

バンバン出てくるのは4も一緒なので目をつむるとしても、

GTA4のような資本主義の暴走に対する懐疑的な姿勢や、

勧善懲悪を避けようとする話の展開みたいなものが

GTA5にはあまり無いです。


あと、脚本家がメディアを通じて知っただけで

実情を無視した社会問題や、それに準ずる思い込みに歪んだ

キャラクターが登場してしまっています。

その辺の脚本家の無神経さが結構鼻につきます。


モーションキャプチャーで演じるアクター達の演技も4より

センスが無く、会話と会話の間などを人間関係の複雑さを

表現するためのものとして昇華していた4より劣っています。


悪い意味で日本のゲーム会社が作ったような脚本になってました。


なんでなんでしょうかね・・・?

アメリカの当局から圧力がかかったんですかね・・・?

その辺はよく知らないですけど、なにせ4とは比べ物に

ならないぐらいお粗末なストーリーでした。


たくさんのミッションがあるんですけど、一つとして

「これはッ!!」と思わせる話はありませんでした。

残念ですッ!


しかし、ゲームとしては本当によく出来ていて、

正直ゲーム史上最高レベルのソレではないかと思います。


オープンワールドの広さと作り込みがとてつもなく、

その中で行われる演出の凄さもPS3では

ちょっとありえないレベルで、めちゃくちゃ凄いです。


今までのゲームを前提にしていると、頭の中で把握できなく

なってしまうほど世界も広く、細かい部分も

もはや現実の世界にあと一歩まで迫る作り込みで、

海底や山肌、畑にあるビニールハウスや農機具まで

徹底的にぬかりなく作り込まれていて、その世界の中での

自由度の高さはたまらないものがあります。


こんなゲームやったことない!面白過ぎる!

ハマれば一生モノのゲームです。


だからこそ、もったいない!!

これでストーリーが良ければッ!!

オンラインが売りでストーリーはそこそこにしとこう

って算段だったんですかね・・?

残念です、ほんとに。


しかしまあ、聞くところによりますと、

どうやらGTAのシリーズ中、4だけがそういうリベラル寄りの

ストーリーで他はだいたいこんな感じらしいですね・・・。


そっかー。う~ん、そっか~・・・という感じです。


なにはともあれ、僕としましては・・・

GTA5より

GTA4の方が好きです。


まあ4も細かく言うと色々あるんですけどね・・・(ややこしい!)。


でも、これでよかったんだ・・・。

もしGTA5のストーリーが4を超えて凄いものだったら、

僕は・・・僕は、きっとGTA廃人になってたと思いますから・・・。


ともかく、そんなわけで

GTA5をクリアしたところなのに、GTA4のキャラクターを

絵に描いてしまったというお話でした(笑)。
 

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

GTA4のプレイボーイX
playboyx001.jpg


『グランド・セフト・オートⅣ』に登場するプレイボーイXです。


プレイボーイXで暮れていく2014年・・・(笑)。



今年も本ブログをご覧いただきありがとうございました。

来年も一つご愛顧よろしくお願い致します~。

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

GTAⅣの主人公ニコ・ベリック
niko2.jpg



似ないんですよね…(笑)。


でも、外国の方が描かれてるイラストを拝見しても、正直どなたも

あんまり似てないんですよね…(こらこら)。

っていうか、まず公式の絵がゲーム中のソレに似てないですからね(笑)。



以前マイク・タイソンを描いた時もそうだったんですが、

なんか「似顔絵が似ない顔」ってのがあるみたいですね。


でも、上手い人なら似せるんでしょうね…、きっと。

悲しいですね…(笑)。

悲しき水中翼船です。

gta4pac.jpg

それはともかく、このGTA4!

以前から「グランド・セフト・オートシリーズは残虐」

っていうのだけは知っててあまり良い印象が無かったんですね。


今年の夏に「最近ゲームやらなくなってきたな~」と思っていたところ、

店頭でえらく安かったんで(1000円ぐらい)、旧作ですがちょいと試しのつもりで

買って遊んでみたら…、


これがまあ凄い!!面白い!!


何が凄いか語りだすとキリが無いんですが、特筆すべきは

ストーリーが凄い!!よく出来てる!!


オタク関連の作品にありがちなんですが、バイアスがかかった作り手が

作品に放り込む社会的弱者に対する偏見、

公意識(保守系の人が使う全体主義的な意味では無いです)に欠けた

安易な人生哲学や自己啓発が僕は好きじゃないんですよね…。


でも、このGTA4は

そういうのにかなり配慮出来ていて凄い!!

残虐なだけのゲームだと思っていたのでほんとに驚きました。


正直、このゲームシリーズが世界一売れてる(らしいです)っていうのは、

何と言いますか…

「希望が持てる!」と思いました。


いや、ほんとにちょっとリベラルな考えを持っておられる方で、

「もう今のテレビとか見てられない…」

と感じておられる方なんかはぜひ一度プレイしてみてくださいませ。

「やるな…!!」

と驚かされますよ。いや、ほんとに。


gtaniko111.jpg

例えば、ほら!↑こういう反戦的なセリフ!

しかし、この後、隣で聞いているはずのローマンは酔って

既に寝ているというオチ。上手い!

脚本家がプレイヤーに伝えたい思想的な事を登場人物に口だけで

喋らせてしまった後の処理が上手すぎる!

くうううううーーー!!こういうセンス好きすぎる!!



まあ…、今更も今更の話なんですけどね…(もうかなり古いゲームです)


何はともあれ、近いうちにGTA5を買って、年末年始あたりに遊ぶのを

楽しみにしている次第でございます。

テーマ:イラスト - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2018 大阪ドリームランド all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。